1年間にどのくらいの交通事故が起きているかご存知でしょうか?

 

交通事故件数が最多になったのは2004年で、この年の事故件数は95万2720件でした。

 

その後、事故件数は少しずつ減っていき、2017年は47万2069件にまで減少しました。

 

10年強で約半数にまで事故数が減少したということですね。

 

 

大幅に事故数は減っているといえるでしょう。

 

 

 

この背景には車の安全性能が格段に向上したということがあると考えられます。

 

 

最近の車は、自動ブレーキなどの先進運転支援システムが導入されているものもあり、これらの効果が事故数の減少に繋がっているのかもしれませんね。

 

 

事故数が減少したとはいえ、1日あたり約1300件もの事故が起きています。

 

 

もしも交通事故に遭われた場合は、初期対応が非常に重要です。

 

 

よくわからないまま示談するのではなく、ひとまず弁護士などの専門家にご相談されることをおすすめします。

 

 

☆吹田市・摂津市・豊中市・箕面市・茨木市・高槻市の法律相談なら弁護士法人千里みなみ法律事務所吹田オフィスまで。

☆離婚、遺産相続、交通事故、債務整理(破産)、不動産問題、損害賠償請求などお気軽にご相談ください。