交通事故で、むち打ちなどの怪我をされた被害者の方が、整骨院、鍼灸、あんまマッサージ、カイロプラクティック、指圧等の施術を受けることがあります。

 

この場合、この施術費を保険会社に払ってもらうことができるのでしょうか?

 

この問題については、これらの施術が、症状により有効かつ相当な場合、ことに医師の指示がある場合などは認められる傾向にあります。

 

反対に、医師の指示がないとか、治療の必要性相当性がないにもかかわらず、整骨院等により施術を受けた場合、その施術費は交通事故による損害賠償の対象にならない可能性があります。

 

 

たとえば、交通事故にあって首が痛くなったので、病院へは一度も行かず、近所の整骨院だけ通い続けた後、保険会社から、そのような整骨院の施術費は払えないといわれたという場合もありますので注意が必要です。

 

 

整骨院等に通いたいという場合は、医師の指示を取り付けた上で、あらかじめ保険会社に話を通しておいたほうが無難といえるでしょう。

 

 

☆吹田市・摂津市・豊中市・箕面市・茨木市・高槻市の法律相談なら弁護士法人千里みなみ法律事務所吹田オフィスまで。

☆離婚、遺産相続、交通事故、債務整理(破産)、不動産問題、損害賠償請求などお気軽にご相談ください。